脱毛サロンやクリニックでの脱毛は痛いのか?

初めての脱毛デビュー!という時に一番心配するのは痛みのはずです。
また既に脱毛経験者であっても、施術する部位が変わればまた不安になりますし、
サロン⇒クリニックに変える時もけっこう痛みは怖いものです。

そこで、このサイトではサロンやクリニック別、
また部位などに応じてどれくらいの痛みを感じやすいのか、とまとめていきたいと思います。

ミュゼプラチナムでの脱毛の痛み

ミュゼでワキ、腕、足、Vラインを2年ほどかけて脱毛しました。
冷たいジェルのようなものを最初に塗ってから、光を当てるという施術法です。

ワキ、腕、足、については一瞬ピリっとしますが我慢ができるくらいの痛みでした。

ただ、Vラインは…猛烈に痛かったです。
私の毛が濃くて太いからかもしれませんが、思わず「うっ」と声がもれるほど痛かったです。
例えるならば、熱いアイロンを一瞬当てられたような痛みでした。
施術をしてくださっている方から、「痛いですよね」と声をかけられたので、やはりみなさんVラインなどはそこそこ痛みがあるようです。

2年ほど通いましたが、3か月ほど時間を空けて施術を受けるので、毎回声が漏れるほどの新鮮な痛みを感じていました。
何とか歯を食いしばって耐えていられるくらいでしたが、Vラインは本当につらかったです。

最終的には毛が細くなってきたので、効果はあったと思います。
腕や足は剃らなくても大丈夫なほど、毛が細くなったので満足です。
Vラインは、生えてくる本数が減った気がしますが、腕に生えてくるほどの細い毛にはならなかったです。

余談ですが、施術後には光を当てた場所を冷やすのですが、その冷たさがつらかったです。
私はを施術面積が広かったので、終わるころには唇が真っ青になってガタガタ震えていました。

※併せて読みたい
銀座カラーでワキ脱毛が痛かったケース
ジィイエステでの脱毛はほぼ痛みナシ。但し感想肌の場合は注意!
全く無痛だったキレイモの全身脱毛(冷たいジェル使用)

医療脱毛(永久脱毛)での痛み

全身毛が多いのが悩みでワキ・Vライン・脚・背中のレーザー脱毛をしてみました。
毛が多いと脱毛サロンレベルでは物足りなくなりますからね、結局。
1年ほど前に永久脱毛 横浜でけっこう人気がある某大手美容皮膚科クリニックにて脱毛した時のことです。

永久脱毛の中でも比較的痛くないのが背中です。
背中は恐らく毛の太さがそこまで太くないのだと思われます。

ワキは最初は凄く痛いです。
毛抜きで抜くのと変わりない痛みと思うといいかもしれません。
毛の太い人は毛の細い人より抜くのが痛いですよね?
それと同じ感覚です。ですが5~6回通えば多少毛量も減り施術時間が短くなるのでマシに感じられます。

脚は部位によります。脚の背中側の面は割とみなさん毛量がお腹側の面より細いと思うのでそこまで痛くはないと思います。
背中側の面で痛かったのは踵の上辺りとOラインの近くの毛の太い部分です。皮膚も弱い場所なので痛みで体が固まってしまいました。

問題はVラインです。
ここは信じられないほど痛いです。
涙が自然に流れてしまうほどですので、一度レーザーを照射したら何秒か待ってもらわないと耐えられないくらいです。
でも時間を置いてもどうせ照射しなければならないので泣きながら耐え続けました。

やはり毛が太い場所で皮膚も弱い場所であることが痛さとイコールになっています。
麻酔薬のついたガーゼのようなものを貼ってから施術してもらっても痛かったので、本当はOラインもやりたかったのですが怖くてできませんでした。

毛抜きで自分で抜くのが痛くて手が進まないから他人に無理矢理レーザーを照射してもらって脱毛する、くらいの最終手段にしたほうがいいと思います。

本当に想像するだけで痛みを思い出して震えてしまいます。

※併せて読みたい
医療脱毛での脱毛中の痛みの耐え方

結論!脱毛で痛い部位には共通点がある!

脱毛時の痛みは当然クリニック>サロンとなりますよね。
効果としてもその式が成り立つので、痛みと言う犠牲を払って確かな脱毛効果(≒永久脱毛)を手に入れているわけです。

が、ある部位に関してはどちらも関係なくかなり痛いということがわかりました。
それがVIOラインです。
人によってはVラインが一番痛いという方もいれば、いやIラインだ!という場合もあります。
が、総じての部位はみなさん痛いと言います。

毛が太くしっかりしているとどうしても痛く感じやすいようで、
確かに陰部の毛を想像してみると納得じゃないですか?
ブラジリアンワックスで抜くときも太い毛のほうが根をしっかり張っている感じで痛いですしね。

なのでVIOやハイジニーナ脱毛に関しては気合いを入れて臨むのが大事であり、
且つ、同じ痛い思いをするなら医療脱毛でやってしまったほうがいいのかな、というのが私の現段階での結論になっています。

医療脱毛でも痛くない施術が可能??

実はホント最近のことなんですが、
美容皮膚科クリニックでの医療脱毛でもある脱毛機を使えば痛くない!というマシンが日本でも導入され始めたんです!
それがメディオスターNeXTという脱毛機であり、まだ都内でも数件しかありません。
が、私の予想ではこれが今後医療脱毛のスタンダードになっていくと思っています。

首都店でメディオスターNeXTでの痛くない脱毛ができるところなんですが、
まずは医療脱毛 川崎で非常に有名になりつつある川崎中央クリニックさん。
都内在住の方も、神奈川在住の方も通いやすい場所にありますし、
何よりも脱毛料金そのものが安いのが魅力的すぎるクリニックです。

関東でも唯一、メディオスターNeXT Proも一緒に使っているクリニックであり、
ここの右に出るところはないのではないでしょうかね!

ちなみに痛みが強いということで話題に出したVIOラインの脱毛なんですが、ここでは6万円でできます。
この価格で痛くないならもうサロンではなくてこっちに決まりと言ってもいいくらいでしょう。

あともう1つ!
今度は都内に目を向けてみると、恵比寿のレヴィーガクリニックさんですね。
ここでもメディオスターNeXTで全パーツ医療脱毛が可能な上、都内ということで見ても料金は平均より安めですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加